メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

偏光レンズの発明秘話が明かされる!【ポラロイドサングラス80周年記念キャンペーン】

毎日80名様に抽選でポラロイドサングラスをプレゼント
毎日80名様に抽選でポラロイドサングラスをプレゼント

サフィロジャパン株式会社は、5月10日より”ポラロイドサングラス80周年記念キャンペーン”をスタートします。
偏光レンズを発明したエドウィン・ランド博士がポラロイドコーポレーションを設立して今年で80年。ポラロイズドとセルロイドを掛け合わせた造語“ポラロイド”を社名とし偏光レンズをメーカーとして世界に普及させた功績は、あの有名なインスタントカメラの陰に潜んであまり知られていない事実です。

【PR TIMES】

私たちは、ポラロイドサングラス80周年を記念してランド博士の偉業をたたえるとともに、より多くの人々にポラロイドの偏光レンズを知っていただきたくキャンペーンを実施します。このキャンペーンは、偏光レンズの開発秘話を語ったショートムービーの公開、GREENROOM FESTIVAL '17(5/20 & 21@横浜赤レンガ倉庫)におけるポラロイド偏光レンズ体感等のイベント、及びメガネチェーン”メガネスーパー”でのスペシャルギフトキャンペーンの3つのコンテンツで構成されています。

 

80周年記念キャンペーン概要
 

  • ショートムービー:“THE FISH BOWL” 米国2017年  監督ナチョ・ガヤン

舞台は1930年、若かりしランド博士の偏光レンズの発明の経緯とその後の歴史をコンパクトに綴った作品をご紹介。5月10日(水)より http://polaroideyewear.com/jp/ja.html にて配信開始。

 

 

  • 体感イベント:GREENROOM FESTIVAL '17 ポラロイドブース

80周年記念ショートムービー“THE FISH BOWL”の上映、ポラロイドフォトブース、ポラロイド偏光レンズ体験コーナー及びポラロイドサングラス販売コーナーを展開。ポラロイドサングラスを着用して撮影した写真をSNSへ投稿していただいた方、毎日80名様に抽選でポラロイドサングラスをプレゼント。


日時:2017年5月20日(土) & 21日(日) 開場11:00 終演21:00
場所:GREENROOM FESTIVAL '17 /横浜赤レンガ倉庫 SURF MARKETエリア ポラロイドブース

関連URL: http://www.greenroom17polaroideyewear.com/
 

 

  • 店頭プロモーション:80周年スペシャルギフトキャンペーン / 5月20日(土)スタート     
メガネスーパーの対象50店舗でポラロイドサングラスをご購入のお客様に先着でポラロイドグラスコードをプレゼント。各店舗グラスコードがなくなり次第、終了とさせていただきます。



 

【Polaroidショートムービー参考資料】

“THE FISH BOWL” 

米国2017年  監督 ナチョ・ガヤン

広告映用画の名手、ナチョ・ガヤン(Nacho Gayan)は、若きエドウィン・ランドが偏光フィルムを発明するまでの冒険を、ほとんど台詞を使わず、映像と音楽で見事に描き出しています。

この感動的な映画の舞台は、1930年代初め。米国の超一流大学で物理学を学ぶエドウィン・ランドが、窓を 通して差し込む日光のまぶしい反射をじっと見つめるシーンから始まります。エドウィンはじっとしていられないタイプの若者で、自分のアイディアを追求して実現するために大学教育は必要ないと考えます。彼は大学を辞め、実験に専念します。実験は、こっそりとコロンビア大学の研究室で行いました。


幾度もの試行錯誤と眠れない夜を過ごした後、エドウィンの夢はついに実現し、発明した偏光フィルターをさらに 改良します。グレアを除去するという特殊な特性のおかげで、金魚鉢に日光が当たっても水が透明に見え、奇跡のように金魚が再び現れます。


そこから映像は、この発明の後80年間の主な出来事を駆け足で映し、ポラロイドがいかにして最も人気のある、信頼されるアイウェアブランドのひとつとなり、世界中の多くの人から支持されるようになったかを描いています。

 



【Polaroid 歴史】

1935年、エドウィン・ランドは最初のポラロイドサングラスを販売し、その2年後、米国コネチカット州にポラロイドコーポレーションを設立します。ランドは、偏光レンズ技術とサングラスへの重点を明確にするため、        「ランドーホイールライト研究所」という社名を「ポラロイドコーポレーション」(「ポラライジング・セルロイド」に由来)に変更することを決意します。

1939年、クライスラー社は、ニューヨーク万国博覧会において、ポラロイドのユニークな3Dグラスをかけて観る  世界初の商業3D映画のスポンサーとなります。

第2次世界大戦中、ポラロイドは米国空軍および陸軍により、パイロットや戦車搭乗員が使う高性能ゴーグルのサプライヤーとして選ばれます。 

1950年代と1960年代の好況期は、ファッション業界が繁栄を謳歌します。ポラロイドは急速に成長し、最初のTVコマーシャルのおかげで人気が高まります。1970年代は、自由、逸脱、政治的関心、芸術的創造性の時代であり、ブランド初のパイロットサングラスが発売されて不動のベストセラーとなります。そして、1977年、ポラロイドはヴォーグ誌の表紙を飾ります。 

1985年、テニスのスター選手であるボリス・ベッカー(Boris Becker)とのコラボレーションにより、レンズを交換できる特別なパイロットスタイルを発売します。また、ペンタグラム・デザイン・パートナーの有名デザイナーであるケネス・グランジ(Kenneth Grange)が全面的にデザインした、新しいブランドイメージも打ち出します。 

1990年代は、優れた技術革新が次々に登場し、また、マルチメディアとコンピューター技術が日常生活の一部となった時代です。ポラロイドは、より柔軟性と強度の高いレンズを作ることができる独自のプレス研磨技術を用いてPTX4000レンズを開発します。新たな世紀の幕開けに、ポラロイドは初のオプティカルフレームを発売して、オプティカル市場に参入します。2010年には、最初のSuncoversTM、プレミアム偏光レンズのUltrasightTM、そして3D技術応用製品を提供する大手ブランドであるRealDの認定を受けたポラロイドプレミアム3Dグラス(Polaroid Premium 3D Glasses)を発売します。

 
Polaroid サングラス / サフィロジャパン  
http://polaroideyewear.com/jp/ja.html

外部リンク

”ポラロイドサングラス80周年記念キャンペーン”をスタート

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000017677.html

PR TIMES