メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

ルイ・ヴィトン、メゾンのアンバサダーのミリー・ボビー・ブラウン、ルース・アンド・ザ・ヤクザ、カーリー・クロスを起用した2022春夏アイウェア広告キャンペーンを公開

ルイ・ヴィトンは、 メゾンの新たなアンバサダーのミリー・ボビー・ブラウンを起用した2022春夏アイウェア広告キャンペーンを発表いたします。【記事提供:PR TIMES】

(C) Louis Vuitton
 

ミリー・ボビー・ブラウンは、 写真家スティーブン・マイゼルが撮影した4つのイメージに登場──エミー賞ノミネートや、 SAGアワード受賞経験を持ち、 ユニセフ大使を務める18歳の英国人女優が、 ラグジュアリーメゾンのアクセサリー広告キャンペーンに登場するのは今回が初となります。

ミリー・ボビー・ブラウンは、 次のように述べています。 「私は6年前にニコラ・ジェスキエールに出逢って以来ずっと、 彼がルイ・ヴィトンで生み出す作品のファンです。 今回、 ルイ・ヴィトン ファミリーの一員になれたことはとても光栄なことであり、 心から誇りに思います。 色々な経験を経て、 一周して元に戻った、 本当に夢のような瞬間です」。

本キャンペーンでは、 モデルで実業家としても活動するカーリー・クロス、 そして、 コンゴ出身でベルギーを拠点にするシンガーでモデルのルース·アンド·ザ·ヤクザも共演しています。

ジョー・マッケナがスタイリングを、 ジミー・ポールがヘアを、 そしてパット・マクグラスがメイクアップを担当したこの大胆でグラフィカルなアイウェアキャンペーンでは、 ブルーからダスティローズ、 そしてテラコッタへと、 夜明けから日暮れにかけて魅惑的に変化する陽光を想わせる鮮やかなグラデーションカラーを背景に、 被写体が映し出されています。

ルイ・ヴィトンの2022春夏アイウェア広告キャンペーンのビジュアルは、 4月26日にオンラインで公開され、 8月にかけて雑誌およびオンラインでも展開予定です。

ルイ・ヴィトンについて
1854年の創業以来、 ルイ・ヴィトンは、 革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。 現在もトラベルラゲージ、 バッグ、 アクセサリーなどの製品を通じて、 クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、 創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。 ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは「大胆さ」でした。 伝統を重んじ、 歴史の中で建築家、 アーティスト、 デザイナーに門戸を開き、 プレタポルテ、 シューズ、 アクセサリー、 ウォッチ & ファインジュエリー、 フレグランスなどの分野を開拓してきたのです。 これらの丁寧に製作された製品は、 ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。

詳細は、 ルイ・ヴィトン 公式サイト www.louisvuitton.comをご覧ください

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#louisvuitton  #LouisVuitton  #ルイヴィトン  

外部リンク

ルイ・ヴィトン、メゾンのアンバサダーのミリー・ボビー・ブラウン、ルース・アンド・ザ・ヤクザ、カーリー・クロスを起用した2022春夏アイウェア広告キャンペーンを公開

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000442.000060591.html