メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

秋田県内初となるJINSのロードサイド店舗が新たに誕生!「JINS横手店」4月26日(火)オープン

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、 代表取締役CEO:田中仁、 以下JINS)は、 秋田県内初のロードサイド店舗となる「JINS横手店」を2022年4月26日(火)にオープンします。【記事提供:PR TIMES

かまくらをイメージした内装デザイン。 壁面には板谷細工をイメージしたタイルを採用
 2001年にアイウエア事業に参入して以来、 それまでの常識を打ち破る価格体系や高いデザイン性、 視力矯正以外の付加価値を持たせた商品開発など、 新しい価値を提供することで成長を続けてきた「JINS」。 定番からトレンドのフレームまで幅広く取り揃え、 高品質の薄型非球面レンズ代込みで5,500円からご提供しています。
 JINSブランド立ち上げ20周年を迎えた昨年には、 全国47都道府県への出店を達成。 そしてこの度、 秋田県内初となるロードサイド店舗「JINS横手店」をオープンします。 秋田県内の店舗としては3店舗目、 横手市へは初出店となります。
 秋田県東南部に位置し、 東北を代表する雪まつり「横手かまくら」やご当地グルメ「横手やきそば」などが有名な横手市。 店舗は、 JR横手駅からも程近い国道13号線沿いの交差点に位置し、 車でも電車でも立ち寄りやすい立地です。 店舗づくりにおいては、 地域文化の尊重や周辺環境との調和を重視。 内装は、 かまくらをイメージし、 緩やかにカーブさせた下がり天井で囲まれた空間に。 受付や測定エリアは、 秋田の雪景色を連想させる風合いの素材を使用。 店舗の壁面には、 秋田県指定伝統工芸品「イタヤ細工」のかごの目をイメージしたタイルを採用しました。 また、 横手市の木が「さくら」であることから、 敷地内のシンボルツリーとしてヤマザクラを植栽。 春にはピンク色に彩られます。
 さらにオープン時には、 イラストレーターYunosuke氏が描き下ろしたかまくらのある雪景色をイメージしたグラフィックが店内を彩ります。
 JINSは、 これからも地域の特性を活かしたロードサイド店舗を出店することで、 地元のお客様に愛されるアイウエアブランドを目指していきます。

店舗概要
【店舗名】JINS横手店
【オープン日】2022年4月26日(火)
【営業時間】10:00~19:00
【所在地】〒013-0042 秋田県横手市前郷字上三枚橋35番地
【電話番号】0182-23-8677
【展開本数】約1,000本
【店舗面積】51.63坪
【駐車台数】約32台

グラフィック紹介
イラストレーターYunosuke氏を起用。 かまくらのある雪景色をイメージしたグラフィックが店内を彩ります。

 

 

JINS紹介

2001年より展開するアイウエアブランド「JINS」。 全国に451店舗(※2022年3月末時点)を展開。 薄型非球面レンズ代込み5,500円よりメガネを販売し、 店頭には定番からトレンドの商品まで常時約1,200種をラインアップ。 業界に先駆けて発売した軽量メガネ「Airframe」やブルーライトカットメガネ「JINS SCREEN」はメガネの概念を覆し新市場を開拓。 オンライン試着や似合い度判定、 OMOによる新たな購買体験の開発など、 常に新しいイノベーションを創造し続けています。

外部リンク

秋田県内初となるJINSのロードサイド店舗が新たに誕生!「JINS横手店」4月26日(火)オープン

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000116.000027384.html