メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

アランミクリ ブティック南青山 2021年10月30日、リニューアルオープン

東京バレエ団プリンシパルの柄本弾氏を起用したビジュアルも公開 【記事提供:PR TIMES

2021年10月25日、東京 – アイウェアをアクセサリーとして身に着けるアイデアの先駆者であるフランスのブランド「Alain Mikli」(アランミクリ)は、東京・青山の旗艦店を新たなコンセプトで2021年10月30日にリニューアルオープンします。この店舗は1995年にオープンして以来、2006年のリニューアルを経て長年にわたり東京におけるブランドの重要なフラッグシップです。今回のリニューアルでは、1970年代、80年代のアヴァンギャルドで煌びやかなインスピレーションを、現代的な鋭角のデザインと織り交ぜた美学で表現しています。

内装デザインは全体を通してミクリらしさを表現するために作られました。壁面は鏡面仕上げで、カーテンのようにあしらわれたチェーンが美しい無限の反射を生み出しています。クロームシルバーと黒を基調とした店内に、コンクリートやミラーが効果的に配されています。この旗艦店はデザイナーのミクリ氏自身とも深いつながりのあるブティックです。現代においてミクリの美学を改めて描写することを目指したデザインとなっています。

アランミクリ ブティック南青山のリニューアルオープンを記念して、東京バレエ団プリンシパルの柄本弾氏を起用した今季のブランドビジュアルも公開。96 m2からなるこの旗艦店では、メンズとウィメンズのサングラスおよびオプティカルの最新コレクションを中心に230アイテムを取り揃えます。

 

アランミクリ ブティック 南青山
住所: 107-0062 東京都港区南青山5-5-25 T-PLACE 101
電話番号: 03-5485-1921
営業時間: 11:00-20:00
www.alainmikli.com


ALAIN MIKLIについて
アランミクリは1978年パリに設立され、アイウェアをアクセサリーとして身に付けるアイデアを先駆けて採用したブランドです。設立以来独自のデ ザインとカラーコンビネーションで「挑発的」かつ「オリジナリティ」を象徴するブランドとしてあり続けています。1980年代から1990年代にかけ てアランミクリは、美に対する同じビジョンを共有するブランドやアーティスト、カメラマンと共に、アイウェア業界の進む方向に大きな影響を与 えました。アランミクリのコレクションには、世界のトレンドを作り出すクリエイティブな人々のためにデザインされています。詳細はウェブサイト でご確認ください。www.alainmikli.com(英語)

柄本 弾(つかもと だん)について
5歳よりバレエを始め、2008年東京バレエ団に入団、2013年よりプリンシパルを務めています。2019年はウィーン国立歌劇場やミラノ・スカラ座にて『ザ・カブキ』で主演。 モーリス・ベジャール振付の『ボレロ』を踊ることを許された唯一人の日本人男性ダンサーで恵まれた容姿と豊かな表現力で観客を魅了しています。2019〜20年、NHKEテレ『旅するフランス語』にレギュラー出演するなど舞台以外にも活躍の場を広げています。

外部リンク

アランミクリ ブティック南青山 2021年10月30日、リニューアルオープン

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000089285.html