メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

新型跳ね上げ式マウスシールド、緊急事態宣言解除で生産強化  ~飲食を楽しむ新しいスタイル~

口元クリアで表情豊かに(1)
口元クリアで表情豊かに(1)

【記事提供:@Press

株式会社エニックス(所在地:福井県福井市、代表:山出 重克)は、政府の101日から緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の全面解除に合わせて、新型開発した跳ね上げ式マウスシールドの増産と再販売強化を開始しました。マスクやシールド着用義務化の外食店飲食対策として、10月より全国のホームセンター、ドラッグストア中心に販売開始予定となっています。

 

【プロジェクト開始の背景】

当社は眼鏡産地 福井県で、眼鏡関連アイテムを創業30年以上にわたり、独自に開発・販売しています。眼鏡作りの技術を生かして他、様々な生活雑貨アイテムも企画して参りましたが、コロナ禍の昨今、「人々の笑顔を取り戻したい」「苦境に立たされている飲食店関係方々のお役に立ちたい」との思いで、2021年3月16日「跳ね上げ式ノーズ&マウスガード「AGELD(アゲールド)」を開発・販売しました。第1弾商品はクラウドファンディングでも好調で、この度、お客様のお声を反映した更なる改良版、「跳ね上げ式マウスシールド」を企画開始しました。

 

 

【商品の特長】

1) 眼鏡をかけたままでOK

当商品は口元中心のシールドの為、目の周辺は開放されており、眼鏡をかけたままでも視界を邪魔せずに使用できます。眼鏡と顔全体を覆うフェイスシールドと合わせて使用した際に発生する、視界の歪みから解放されるため、目の負担もなくクリアな視界で作業を行うこともできます。

 

眼鏡をかけたままでOK
眼鏡をかけたままでOK

2) 跳ね上げ式で飲食の場面でも便利

当商品はシールド部分が跳ね上げ可能な為、飲食時でも都度マスクを外す必要がありません。

跳ね上げ式で飲食の場面でも便利(1)
跳ね上げ式で飲食の場面でも便利(1)

3) 口元を覆う立体構造

口元中心を覆う立体構造になっており、既存のフェイスシールドより顔とガードの隙間が狭くなっています。マスクと併用することで二重対策にもなります。

口元を覆う立体構造
口元を覆う立体構造

4) 丸洗い可能

シールド部分は軽いPET素材仕様。フレームから取り外し丸ごと洗えるので、清潔に何回でも使用できます。また取り外してコンパクトに持ち運びをすることができます。

丸洗い可能
丸洗い可能

5) 口元クリアで表情豊かに

不織布や布などのマスクでは、口元が隠され、表情が分かりずらくベストなコミュニケーションが出来ません。そこでシールドをクリアにすることにより、自分や相手の表情が伝わる様にしました。

口元クリアで表情豊かに(2)
口元クリアで表情豊かに(2)

 

【販売先について】

2021年10月より、全国のホームセンター、ドラッグストア、GMS店等

 

 

 

■会社概要

商号  : 株式会社エニックス

代表者 : 代表取締役 山出 重克

所在地 : 〒910-0034 福井市菅谷2-3-14

設立  : 1990年2月

事業内容: 眼鏡フレーム、サングラス、老眼鏡等眼鏡関連商品の企画・販売

資本金 : 1,000万円

URL   : http://www.anyccs.co.jp

 

 

【商品に関するお問い合わせ先】

株式会社エニックス

Tel:0776-21-4472

外部リンク

新型跳ね上げ式マウスシールド、緊急事態宣言解除で生産強化  ~飲食を楽しむ新しいスタイル~

https://www.atpress.ne.jp/news/278793