メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

プロ野球・阪神タイガースの近本光司選手とSWANSサングラス・用品契約を締結

(左:FACEONEを着用する近本光司選手、右:FACEONE(フェイスワン)近本選手愛用カラー(数量限定:100本))
(左:FACEONEを着用する近本光司選手、右:FACEONE(フェイスワン)近本選手愛用カラー(数量限定:100本))

プレー中にボールの視認性を高める「ULTRA LENS for BASEBALL」を搭載したサングラス『FACEONE(フェイスワン)』を提供

【記事提供:PR TIMES】

 スポーツ用各種アイウェア・眼鏡・光学機器等を製造販売する山本光学株式会社(本社:大阪府東大阪市長堂3-25-8 代表取締役社長:山本直之)はこの度、プロ野球・阪神タイガースの近本光司選手とSWANSサングラス・用品契約を締結。同選手が愛用する『FACEONE(フェイスワン)』スペシャルカラーを3月15日よりSWANS直営店、SWANS PATNER STORE by SPECS SPORTSオグラ眼鏡店、SWANS公式オンラインショップ、全国のスポーツ用品店等にて数量限定(100本)で発売いたします。

 

製品スペシャルサイトURL:https://www.swans.co.jp/special/faceone/

近本選手は兵庫県淡路市出身。山本光学がサングラスを製造する淡路工場のすぐそばで野球選手としてのキャリアをスタートさせました。地元の縁から2020年よりSWANSサングラスを着用いただき、フィット感・視認性に高い評価をいただいたことから、2021年1月よりSWANSサングラス・用品契約を締結いたしました。

近本選手が着用する 『FACEONE』には、守備・打撃・走塁のあらゆるシチュエーションに対応し、着用者のパフォーマンスを高める機能を搭載。頭部との接触面積を大きくし、ブレないフィット感を実現した「グラビングテンプル」。中央部にバーの無いワイドな一眼レンズは、バッティング等で斜めを視る際にも視界を妨げません。

搭載されるレンズ「ULTRA LENS for BASEBALL」は、明るさを保ちつつボールの視認性を高める機能が搭載されています。近本選手が愛用中の『FACEONE』スペシャルカラーは2021年3月15日より数量限定で発売いたします。

山本光学は今後も、近本選手の活躍を「視界」からサポートしてまいります。

<近本光司選手より着用製品ついてのコメント>
地元淡路市の工場で製造されたSWANSのサングラスを着用できることを誇りに思います。 走りながら捕球をするような場面でもブレることがないフレーム、青空の中のボールをしっかりと視認することができるレンズ。 甲子園でのデーゲームではFACEONEが活躍すること間違いありません。
 

 

  • 近本光司選手プロフィール

近本 光司(ちかもと こうじ)
プロ野球・阪神タイガース所属


出身地  :兵庫県淡路市
経歴   :兵庫県立社高等学校→ 関西学院大学→大阪ガス
      → 阪神タイガース(2019~<2018年ドラフト1位>)
生年月日 :1994年11月9日生(27歳)
身長体重 :171cm 72kg
投球打席 :左投左打
ポジション:外野手
背番号  :5
表彰   :セリーグ新人最多安打記録(2019年)
      盗塁王:2回(2019年、2020年)
                オールスターゲームMVP(2019年)
 

 

  • 近本選手着用製品概要

FO-3516 MAOR
近本選手愛用カラー

(2021年3月15日発売予定・数量限定:100本)

・製品名   :FACEONE(フェイスワン)
・品番  :FO-3516 MAOR
・本体価格:¥22,000(税込)
・発売場所/購入方法:
      ・SWANS直営店
      ・SWANS PATNER STORE bySPECS SPORTSオグラ眼鏡店
      ・SWANSオフィシャルECサイト
      ・スポーツ用品店 

FACEONEその他のカラーバリエーションについては製品スペシャルサイトをご覧ください。
https://www.swans.co.jp/special/faceone/
 

  • 製品特長

【FACEONE(フェイスワン)】

野球は瞬発運動が繰り返されるスポーツです。
打つ・投げる・走る、瞬発運動は大きな衝撃が体・頭部を伝わり、
アイウェアのブレの原因となっていました。

野球選手がブレによるストレスなく着用できるアイウェアを開発するため、サポート選手へ徹底的にヒアリングを実施。そこで生まれたのが「グラビングテンプル」です。

耳にかけるだけでなく、こめかみ部分を『掴む(GRAB)』ようにホールドすることで、従来の製品と比べて頭部との接触面積が大きくなり、ブレを無くすことが可能になりました。

更に様々な頭の大きさに細かく対応できるよう、3サイズのパッドでフィット感を調整ができるようになりました。

細いテンプル部分は、帽子・ヘルメットを着用する野球選手がサングラスを着脱しやすいよう設計されています。

フレーム上部と鼻部分の間に存在したバーを無くすことで、従来品を上回る広い視界を実現。バッティングやフライ捕球等、視線を大きく動かすシチュエーションでもフレームが視界を妨げることがありません。

【ULTRA LENS for BASEBALL】

フライ捕球のため上空を見上げる、日陰の地面を這うゴロを処理する、
逆光の中、投手から放たれるボールを打撃するなど、
野球における様々なシチュエーションで使用できるレンズを求め、サポート選手への徹底的なヒアリングをおこなった結果、

「ボールが見えやすく、眩しさを抑えながらも暗くなりすぎないレンズ」

という、相反する条件を同時にクリアする必要性にたどり着きました。

そこで白いボールの視認性を高めるレンズカラーに、全体の眩しさを抑える効果のあるミラー加工を掛け合わせることで、野球用レンズ「ULTRA LENS For BASEBALL」が生まれました。
 

  • ULTRA LENS概要

 

視界が変わる、世界が変わる。

 「ULTRA LENS」とは目的や用途に応じて特定の色域を強調することで 対象物をくっきりと見せ、視認性を向上させる機能を持ったレンズです。
 さらに、スポーツによって異なる用具や環境などに応じて強調すべき色域はそれぞれ異なるため、 カテゴリごとにプロアスリートとの共同研究、データの蓄積により、それらを最適化。

 「護りながら攻める。」それがSWANSの ULTRA LENS です。

ULTRA LENS ウェブサイト:https://www.swans.co.jp/feature/ultralens.html

【本製品に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】
スワンズ・カスタマーセンター

TEL:06-6783-7818
営業時間:平日 9:00〜17:30
休業日:土日祝祭日・夏季休業日・年末年始休業日、その他弊社が定める休業日
 

  • 会社概要

名称         山本光学株式会社(ヤマモトコウガクカブシキガイシャ)
     英語表記 YAMAMOTO KOGAKU CO.,LTD
所在地      本社   〒577-0056大阪府東大阪市長堂3丁目25-8
          TEL. 06-6783-0232(代表)  FAX.06-6781-7320
         東京支店 〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8階
                    TEL. 03-3868-5501(代表)  FAX.03-3868-5502
代表者      代表取締役社長 山本 直之
創業         明治44年(1911年)
事業内容   産業安全用保護具・スポーツ用各種アイウエア・眼鏡・光学機器等の製造販売
工場         大阪、兵庫(淡路島)、徳島

■山本光学公式サイト        :https://www.yamamoto-kogaku.co.jp/
■SWANS公式サイト       :https://www.swans.co.jp/
■SWANSオンラインショップ   :https://netshop.swans.co.jp/
■SWANS公式Facebook       :https://www.facebook.com/SWANS.SPORTS.JAPAN
■SWANS公式Twitter      :https://twitter.com/swanseyewear
■YAMAMOTO公式サイト     :https://www.yamamotokogaku.co.jp/safety/
■YAMAMOTOオンラインショップ :https://yamamoto-safety-online.com/

 

 

外部リンク

プロ野球・阪神タイガースの近本光司選手とSWANSサングラス・用品契約を締結

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000030460.html