メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

眼鏡の聖地”鯖江”発!鼻パッドがないスポーツサングラス ”エアフライの”最新モデルを12月15日よりMakuakeにて先行予約販売開始

〜鼻に跡がつかない・鼻が痛くならない画期的スポーツサングラス〜

【記事提供:PR TIMES】

株式会社ジゴスペック(本社:福井県鯖江市、代表取締役:吉村雅喜)は、鼻パッドがない快適スポーツサングラス 「エアフライ」の最新モデルを2020年12月15日(火)》より応援購入サービス【Makuake】にて先行予約販売を開始いたします。今回発売するのは【AF-305】と呼ばれる取り外し可能なフロントバーが付いたモデルです。

 

 

このエアフライの特徴として

 

・鼻パッドがなく、鼻骨を圧迫しない
・鼻パッドがないため鼻に跡がつかない
・鼻パッドがないゆえに視界が広い

ことが挙げられます。鼻パッドの代わりに特許取得のサイドパッドで頬骨を挟みこみ、サングラスを固定します。従来のサングラスでは無しえなかった開放的な鼻周りや、また鼻への負担がないために装着感はとても軽く感じられます。そして、今までのサングラスでは鼻パッドに汗が滴り落ち、その汗が原因でズルズルとずれていきましたが、エアフライは鼻パッドがないので鼻汗で滑り落ちるといった心配はありません。またフルマラソン42.195kmを走ってもしっかりとかけ続けられるホールド性も合わせ持っています。バー有り/バー無しと用途によって脱着でき、マルチなスポーツシーンで使うことが可能です。

 

AF-305の特徴
今回のモデルはフロント上部にバーが付き、汗止め効果やデザインアクセントとしても使えます。このバーは簡単に取り外し可能で外せば上方の視界が広がります。また今回の【AF-305】ではヨロイと呼ばれるレンズ横のパーツに新素材を採用し、かけ心地が従来のエアフライよりも向上しています。

 

価格:19,000~20,000円(税抜)
販売方法:Makuakeにて先行予約販売
【 URL】https://www.makuake.com/project/airfly2/

ジゴスペックとは
私たちジゴスペックは、国内産眼鏡フレーム95%を生産する眼鏡の聖地"福井県鯖江市"にて2015年に立ち上げました。弊社代表の吉村がトライアスロンをしており、長時間太陽の下で走り続けるスポーツゆえ目を守るためにサングラスの装着は必須でした。しかしどうしても鼻パッドが痛く、長時間つけていられない・競技に集中できないもどかしがありました。そこに鼻パッドを使わず頬骨でとめる仕組みを考えた宮下、デザイン担当の高橋、宮下とと吉村を繋いだ営業担当の斉藤が集まり、鼻パッドのないスポーツサングラス 「エアフライ」を作るべく株式会社ジゴスペックを設立。立ち上げメンバー4人はもともと眼鏡に関する仕事をしており、このエアフライには眼鏡作りの経験やノウハウがギュッと詰まっております。

【会社概要】
会社名:株式会社ジゴスペック
所在地:福井県鯖江市神明町2-2-18
代表者:吉村雅喜
設立:2015年3月
URL:https://www.zygospec.com
事業内容:自社スポーツサングラスの製造・販売

【お客様からのお問い合わせ先】
TEL:0778-42-7243(平日9:00~18:00) 年末年始の休み有り
e-mail:info@zygospec.com

Makuakeプロジェクトページ
【makuake URL】https://www.makuake.com/project/airfly2/

外部リンク

眼鏡の聖地”鯖江”発!鼻パッドがないスポーツサングラス ”エアフライの”最新モデルを12月15日よりMakuakeにて先行予約販売開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000071237.html