メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

メガネの聖地・福井県鯖江発  女性の気持ちに応えた輝きのアイウェアブランド ECLAGE(エクラージュ)、 2020年 国際メガネ展IOFTにて新型を発表

ECLAGE
ECLAGE

【記事提供:@Press】

ECLAGE(エクラージュ)は、メガネの聖地「鯖江」で創業して70年のアイテック株式会社(本社:福井県鯖江市、代表取締役社長:黒田 優)が、2019年10月にスタートさせたハイエンド層向けアイウェアブランドです。テンプルに、βチタンとスーパーエンジニアプラスチック材であるポリフェニルサルフォンを使用し、二つの素材が調和することでさらなる輝きとよりよいかけ心地を追求。パーツごとのカラーコーディネーションにこだわり、美しさに満ちた輝きのデザインを生み出しました。

この度、2020年10月27日から3日間、東京ビッグサイトで開催される日本最大の眼鏡専門展示会「IOFT 国際メガネ展」にて、ECLAGE(エクラージュ)の新型モデルを発表します。

 

 

●女性の気持ちに応えたブランドコンセプト、デザイン

ECLAGE(エクラージュ)とは、フランス語でEclat(輝き)とMariage(調和した状態)を組み合わせた造語です。

女性は輝くものに憧れ、自身も輝いていたいもの。そんな女性に月日がたっても輝き続け、長く愛着を持って使っていただきたいと願いを込めたアイウェアです。

輝きを持たせるため、日本人女性の肌がきれいに見えるカラーを研究しフレームに取り入れています。

フロントは、美しく使いやすい色合いにする為、カラーごとにめっき手法を変えています。

国内メガネフレーム表面処理加工(めっき・塗装)の約60%をアイテックが手掛けており、アイテックが持っているめっきの技術で、こだわりのフレームに仕上げています。

 

長く愛着を持てるcolor
長く愛着を持てるcolor

 

●素材を活かしたデザインへの更なる挑戦

テンプルは、高強度・高耐食性を兼ね備えたβチタンと、軽量で柔軟性のある高機能樹脂ポリフェニルサルフォンの2種類を使用しています。

デザインは、βチタンの高強度を活かした、シャープで美しい曲線をベースにしています。掛け心地に影響のあるパーツ部分に、柔軟性の高い樹脂を使用して柔らかさを出し、βチタンと調和がとれるデザインに仕上げています。

パーツ1つ1つにしっかりと機能性を持たせ、女性にとってのかけ心地や使いやすさにこだわり、手に取りやすい輝きと美しさのあるデザインのフレームです。

 

柔軟性高く軽い掛け心地
柔軟性高く軽い掛け心地

 

品番  :EL-0011~0013

商品説明:繊細なラインを描くテンプルデザインです。

     テンプルにラメ七宝入りを取り入れて輝きをプラスしました。

     小さめサイズ49□もご用意。華奢なボストンシェイプ。

 

 

品番  :EL-0014~0016

商品説明:樹脂パーツのキルティング模様が特長です。

     石のような質感の七宝に、前後にクロスした立体的な

     テンプルデザインに仕上げました。大きめサイズ54□もご用意。

 

 

〈仕様〉

品番 :EL-0011~0016

型  :6型

カラー:各4色展開

生産地:福井県・鯖江産

 

 

●会社概要

社名   : アイテック株式会社

本社所在地: 〒916-0016 福井県鯖江市神中町2-6-8

設立   : 1948年9月

代表者  : 代表取締役社長 黒田 優

事業概要 : (1)表面処理事業

        眼鏡フレーム、スポーツ用品、環境分野製品、その他多様な

        工業製品等に対する金属めっき、

        装飾用・機能性各種めっき及びその他特殊表面処理加工

       (2)眼鏡事業

        眼鏡フレームの企画・販売

URL    : http://www.eyetec.co.jp/

Instagram : https://www.instagram.com/eyetec.eyewear/

 

 

外部リンク

メガネの聖地・福井県鯖江発  女性の気持ちに応えた輝きのアイウェアブランド ECLAGE(エクラージュ)、 2020年 国際メガネ展IOFTにて新型を発表

https://www.atpress.ne.jp/news/221852