メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

北川景子さんイメージキャラクターの眼鏡フレーム「Vivid Moon Avant」 2020年新作モデル発売!

「Vivid Moon Avant」2020年メインビジュアル画像
「Vivid Moon Avant」2020年メインビジュアル画像

もっとラグジュアリーでハイエンドなフレームを求める女性へ

【記事提供:PR TIMES】

コンタクトレンズの株式会社シード(本社:東京都文京区、代表取締役社長:浦壁 昌広、東証1部:7743)は、女優の北川景子さんをイメージキャラクターに起用した「Vivid Moon Avant(ビビッドムーン アヴァン)」の新作モデルを2020年8月下旬より全国の取り扱い眼鏡店にて販売します。

 

「Vivid Moon Avant」は、美しさ・自分らしさ・女性らしさを演出する当社オリジナルブランド「Vivid Moon(ビビッドムーン)」の一歩先をいく、ラグジュアリーでハイエンドな眼鏡フレームを提供するアイウェアブランドです。
新作モデルは、メタル2型、セル2型の計4型、各4色展開の合計16バリエーションで、メーカー希望小売価格(参考上代)は30,000円~34,000円(+税)です。目元を明るく見せるため、肌馴染みが良く明るいカラーリングに統一しています。また、メインビジュアル画像は、リップの色に合わせたローズレッドの背景色に、ドレスアップ姿の北川景子さんの上品な雰囲気で、フレームの高級感を演出しています。

 

 

  • 主なフレーム

◆メタルモデルVMA-12109

[上部より] 230 パープルラベンダー、990 プラムピンク、 260 カーキライトグリーン
[上部より] 230 パープルラベンダー、990 プラムピンク、 260 カーキライトグリーン

フロント
オーバルの玉型を、天地34.5㎜で採用しました。ゴールドやピンクゴールドの金色メッキカラーをベースに、上下のリムに同系色のツートンカラーで色を塗り、下のリムに明るい色を入れることで、目元を明るく見せてくれます。

テンプル
テンプルはフロントに合わせた色の濃いメッキカラーを選び、繊細な抜き柄のデザインを引き立てました。側面には明るいカラーでラインを入れて、よりフレームの質感を高めています。

 

◆セルモデルVMA-12211

[上部より] 264 カーキグラデーション、084 ブラウングラデーション、 994 プラムグラデーション
[上部より] 264 カーキグラデーション、084 ブラウングラデーション、 994 プラムグラデーション

フロント
うっすらとササ柄が入ったグラデーションのマツケリ生地を採用したセルフレーム。淡い絶妙な色合いの生地は肌馴染みが良く、玉型に丸みのある優しい印象のフロントに仕上げました。 
テンプル
テンプルにはフロントの色合いに近いメッキカラーに、同系色のラメが入った明るいカラーを一部に塗り、フレームに華やかさをプラスしています。

 

 

 

 

  • 「Vivid Moon Avant」 商品コンセプト

 

◆ネーミングコンセプト
・「Avant」は、フランス語で「より先に」という意味
・「Vivid Moon」の一歩先をいくラグジュアリーで、ハイエンドなフレームへ

◆ブランドコンセプト
・かけやすさとデザイン性を求める、自分のアイテムにはこだわりたい女性たちへ
・「Vivid Moon」より、さらに良いかけ心地を求める方たちへ
・派手すぎない、でも個性は出したいファッション性が高いフレームを求める方たちへ


【会社概要】
会社名:株式会社シード(SEED Co., Ltd.)
代表:代表取締役社長 浦壁 昌広
本社:〒113-8402 東京都文京区本郷2-40-2  電話03-3813-1111(大代表)
ホームページ:https://www.seed.co.jp
設立:1957年10月9日
資本金:18億4,128万円(東京証券取引所市場第一部:証券コード7743)
事業内容:(1)コンタクトレンズ事業 (2)コンタクトレンズケア事業
(3)眼鏡事業       (4)その他事業(医薬品・眼科医療機器等)
 

 

 

外部リンク

北川景子さんイメージキャラクターの眼鏡フレーム「Vivid Moon Avant」 2020年新作モデル発売!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000038735.html