メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

初期生産3,000本完売!!マスクと一緒に屋内でも使える新感覚サングラス  

「飛沫感染」や「マスク焼け」対策にもおすすめ

【記事提供:DreamNews】

株式会社ビジョナップ(京都市中京区、代表取締役 田村哲也)が4月に発売した新商品「0.1秒、瞬間調光サングラス eShades(イーシェード)」(以下、eShades、価格:税込29,700円)が5月30日付けで初期生産分3,000本を完売しました。

緊急事態宣言は全面解除されましたが、厚生労働省が5月4日に発表した「新しい生活様式」の実践例では、「遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ」「外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用」とあります。マスクにサングラスで外出する機会が増えそうですが、色の濃いサングラスのまま駅やお店には入りにくいもの。屋外と屋内の出入りのたびにサングラスを掛けたり外したりとけっこう面倒です。

そんな煩わしさを解消してくれるのが、株式会社ビジョナップ(京都市中京区、代表取締役 田村哲也)が4月に発売した新商品「0.1秒、瞬間調光サングラス eShades(イーシェード)」(以下、eShades、価格:税込29,700円)。周囲の明るさに応じてレンズの濃さをわずか0.1秒で自動調整するこれまでに無かった新感覚のサングラスです。屋外では濃く、屋内では薄く瞬時に変化。屋内では怪しい人のイメージも弱まり掛けたままで大丈夫です。

目からの感染を防ぐ「飛沫対策」に加え、ケアしにくい目の周りの日焼けを防ぎ「マスク焼け」対策にも使えます。変化に時間がかかる従来の調光サングラスでは満足できない中高齢者を中心に、趣味や車の運転に使いたいと問合せや注文が絶えません。初期生産の3,000本は既に完売し、追加手配をかけながら自社のネットショップで販売中です。          

■商品概要
商品名:0.1秒、瞬間調光サングラス eShades(イーシェード)
販売方法:自社ネットショップ URL:https://eshades.visionup.jp
価格:27,000円(本体)、29,700円(税込)       

■eShadesについて
・レンズ部分に特殊なフィルム液晶を使い、内蔵のソーラーパネルを電源として電気的にレンズの濃さを変える仕組みです。電池もスイッチもありません。
・光センサーが周囲の明るさを感知してレンズの濃さを調整します。可視光線の透過率を7%~37%の範囲で自動調整します。(参考:一般的なサングラスは12%前後、当社調べ)
・調整に要する時間は0.1秒以内です。これにより、急に周囲の明るさが変わっても、見ための明るさをほぼ一定に保ちます。

■スポーツ、アウトドア、車の運転、バイク、自転車などにおすすめ
・日向と日陰が頻繁に入れ替わるような状況でも、eShadesならほぼ一定の明るさを保ち、急な朝陽や夕陽にも瞬時に反応します。
・トンネルが連続する山道でもeShadesなら掛けっ放しでOK。掛けたり外したりの手間はかかりません。
・紫外線ではなく、明るさに反応するので車の中でも調光します。 UVカット率99%以上、偏光機能付きで雑光や乱反射も低減します。

■メディアでの紹介実績
・2020年2月6日 テレビ東京WBS(ワールドビジネスサテライト)「トレたま」
・2020年3月17日 カー用品専門誌、月刊Car Goods Magazine 5月号
・2020年3月25日 雑誌CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ) ネット版
・2020年5月13日 ウェブメディア 家電Watch おすすめ記事

■会社概要
社名:株式会社ビジョナップ
本社所在地:〒604-8244 京都府京都市中京区元本能寺町382番地 MBビル4FD2A
代表者:代表取締役 田村哲也
事業内容:ビジョントレーニングメガネ Visionup(ビジョナップ)の製造販売
URL: https://visionup.jp

 

 

外部リンク

初期生産3,000本完売!!マスクと一緒に屋内でも使える新感覚サングラス 「飛沫感染」や「マスク焼け」対策にもおすすめ

https://www.dreamnews.jp/press/0000216196/