メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

“心にスッと馴染むメガネ”「kohoro」より親子でレトロモダンコーデが楽しめる2つのコンビタイプが新作登場!2019年9月4日(水)より全国の愛眼店舗にて販売

メガネ・補聴器を販売する「メガネのアイガン」( http://www.aigan.co.jp/ )を運営する愛眼株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:下條 三千夫)は、ナチュラルテイストで好評なブランド「kohoro」から、クラシックデザインを気負わず装える「kohoro KH-2011S / KH-2012」を2019年9月4日(水)より全国の愛眼店舗にて販売いたします。

【記事提供:PR TIMES】

       「kohoro」ブランドURL:https://www.aigan.co.jp/kohoro/

 

  • 商品特徴

kohoroは、『心』を意味する方言で、自然や生活の中に溢れるナチュラルな色彩をモチーフに、さりげなく自分らしさを大切にしたブランドです。
あえて主張し過ぎず、調和のとれたメガネ「kohoro」から、プラスチックとメタルのメリットを兼ね備えたモデル「kohoro KH-2011S / KH-2012」のコンビネーションフレームが新たに登場します。

コンビネーションフレームとは、フレームの主要部分がプラスチックと金属の組み合わせによって作られたメガネフレームです。フロント部分にはプラスチック、左右のレンズをつなぐブリッジとメガネを支えるパーツのテンプルにはメタルを使用し、顔のイメージがぼやけにくくおしゃれな印象のレトロモダンなデザインに仕上がっています。
プラスチック部分には薄くて丈夫な「高密度アセテート」、テンプル(つる)の金属部分にはしなやかでバネ性のある「ベータチタン」を使用することにより、快適なかけ心地とノンストレスな使い勝手を実現しています。
また、2011Sのスモールタイプは一般的なメガネに比べて少し小さめなつくりになっているため、キッズ用ではデザインが幼過ぎる、大人用ではサイズが大き過ぎるという成長期のお子様にもおすすめです。親子でレトロモダンなメガネコーデをお楽しみください。
 

  • 商品詳細

KH -2011S コンビウェリントン スモール

 

 

■ BRDM
ブラウンデミ×シャーリングブラウン
ヘアライン加工で深みのある雰囲気に

 

 

■ PSB
マゼンダササ×サンドピンク
小さめクラシックに可愛いカラーを。

 

 

■ BLB
スリットブラウンササ×シャイニーブラウン
透明感とツヤ感がポイントのオシャレカラー

 

KH -2012 コンビボストン

 

 

■ DBR
ブラウンササ×サンドブラウン
砂ウチ加工で深みのある雰囲気に。

 

 

■ CBR
レッドブラウンササ×シャーリングブラウンゴールド
温かみと明るさが共存した健康的なカラー。

 

 

■ LBS
ライトブラウンササ×シャーリングゴールド
ライトな雰囲気で表情も軽く。

  • 商品概要

商品名:kohoro KH-2011S / KH-2012
価格:18,500円(税別) 
発売日:2019年9月4日(水)
ラインナップ:KH-2011S コンビウェリントン スモール
       KH-2012   コンビボストン  
素 材:フロント:高密度アセテート テンプル:ベータチタン ブリッジ:ステンレス
 

  • 会社概要

商号:愛眼株式会社
本社所在地:〒543-0052 大阪市天王寺区大道4丁目9番12号
代表者:代表取締役社長 下條 三千夫
資本金:5478百万円
設立:1961年1月11日
事業内容:当社グループは、眼鏡・サングラスその他関連商品を取り扱う
     眼鏡専門店チェーンを展開しております。
URL:http://www.aigan.co.jp/

私たち愛眼株式会社は、お客様の暮らしを、より快適に、より豊かにする企業となることを目指し、安心の技術、納得の商品、気持ちに寄り添うサービスを提供します。

 

 

外部リンク

“心にスッと馴染むメガネ”「kohoro」より親子でレトロモダンコーデが楽しめる2つのコンビタイプが新作登場!2019年9月4日(水)より全国の愛眼店舗にて販売

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000045515.html