メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

仕事も趣味も妥協しない、生涯現役の方に妥協しない提案を ロハス 100(ハンドレッド)を5月31日より発売

人生100年時代の新提案!60歳から始める老眼対策レンズ

 

株式会社ニコン・エシロール(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:二コラ・バルビエ)は、人生100年時代に向けたレンズとして100(ハンドレッド)と名付けたロハス 100を2019年5月31日(金)より発売致します。

 

【記事提供:PR TIMES】

60歳以上の2人にひとりが働くシニア世代~高まる人生100年時代の老眼対策の必要性~
寿命が延び人生100年時代が到来したと言われています。その結果、仕事や趣味において自分のライフスタイルの充実を目指して活躍するシニアが増えています。また、政府による高年齢者雇用のための政策や、若い世代の労働者の減少により、生涯現役で働くシニア世代が増加する事も予想されます。

シニア世代の約4割がメガネレンズの見え具合に不満

60歳以上で、遠近・中近・近近などの遠近両用メガネ(累進メガネ)、いわゆる老眼対策メガネを購入した人のうち約4割が見え具合が不満で買い替えたことがあることが分かりました。(※眼鏡DB2018より)これは、これまでの累進メガネでは年齢が上がるにつれ見えにくくなる近くを見えやすくするために加入度を上げると、見え心地が悪くなってしまうためです。
ますますシニア世代が活躍するこれからの時代、スマホの利用や趣味・仕事の活動の中で近くのピント合わせの重要度が増すため、さらに累進メガネへの不満が高まることが予想されます。
▶生涯現役時代のライフスタイル、人生100年時代に適した老眼対策が求められています。

 

累進メガネ購入者中、見え具合が不満でメガネを買い替えた人の割合

 

ライフスタイルの変化で重要視される距離にも変化?
今どきシニア世代は近距離のピント合わせが重要に!

今どきのシニアは趣味に仕事にやることがたくさん。かつては、視力の低下に従ってレンズの加入度を上げるだけで充分だったメガネレンズも、シニアのライフスタイルの変化に従って必要な要素が変わってきています。現役のシニア世代は、かつてよりも近くのピント調整が重要になってきています。

高加入度と見え心地のジレンマ!?
通常レンズは、視力の低下に伴い加入度(近くを見るための度数)を強くしていきます。しかし、加入度を強くすれば、視界の側面に『ゆがみ』を感じる様になります。つまり、加入度を強くすればするほど1点の像は見やすくなりますが快適な視界が狭くなってしまい見え心地が悪く感じられます。

 

老後のライフスタイルに妥協したくない
こだわりシニアの為に作られたメガネレンズ ロハス 100

ロハス 100(ハンドレッド)はニコン100年の歴史と技術が詰まった、ニコン累進レンズの真骨頂の商品です。自身の仕事・生活に妥協したくないこだわりシニアの為に、ニコン100年の歴史をかけ妥協せずに開発された本物のレンズです。

 

こだわり1:ぼやけやゆがみを徹底的に排除
加入度を高めれば高めるほど、『ゆがみ』が発生し見え心地が悪くなるとされていますが、ロハス 100では解消できないとされてきた見え心地のジレンマを解消しました。『ゆがみ』を抑え、加入度を高めても違和感が少ないのが特徴です。

 

こだわり2:スマホの見やすさを追求 ~アイポイント12㎜下のスマホゾーン~

60歳以上のスマホ保有率は約半分を突破していると言われています。現在のシニア世代は、近くを見る機会が圧倒的に増加しています。そこで、スマホを見る視線に合わせて、レンズ上で平均的なスマホ距離にラクにピントが合う度数範囲を設定しました。

瞳の下12㎜にスマホゾーンを設定

スマホゾーンを設ける事で視界が歪まずダイナミックな視線移動が可能に!



こだわり3:ライフスタイルシュミレーターで それぞれのライフスタイルに合ったレンズを提案!

ロハスシリーズでは、多様化する現代人のライフスタイルに合わせて、5種類のレンズタイプをご用意しております。自身のライフスタイルからレンズ診断ができる専用アプリ『ライフスタイルシュミレータ―』が登場。iPadアプリを活用してあなたに最適なレンズを見つける事が可能になりました。
 

レンズタイプごと、加入度ごと、自分のライフスタイルに合わせたそれぞれの見え心地を比較することが可能。これまで難しい製品説明が主流だった老眼対策レンズの購入方法が変わります。製品説明メインではなく、解決策から提案することにより、消費者はより理解しやすく、店員はより説明しやすく、双方にメリットがあります。

 

 

こだわり4:高加入度体験で購入後の見え心地の悪さを解消
見え心地体験のできるトライアルレンズのタイプを、ロハス 100では3.00Dまで用意。
(これまでのロハスシリーズでは2.50Dまで)高加入度と言われる2.50D以上の体験を事前にすることにより、購入後の見え心地の悪さを解消します。また、ロハス・体験ロールを利用することにより、様々な日常シーンでロハス 100をかけたときの効果を実感できます。

高加入度体験トライアルレンズ

 

ロハス・体験ロール

 

こだわり5:見え心地保証

これまでのロハスシリーズよりもさらに見え心地体験のバリエーションが増えたロハス 100ですが、レンズ交換保証システムはそのまま継続。商品お渡し後見え心地にご満足頂けなかった場合は無料で別のタイプへの交換・作り直しが可能(お渡し後1ヶ月以内) 。満足頂ける「見え心地」が見つかります。

 

ロハス 100(ハンドレッド)の詳細

販売元:株式会社ニコン・エシロール

商品名:ロハス 100(ハンドレッド)

商品サイト:https://campaign.nikon-lenswear.jp/lohas/201810/

外部リンク

仕事も趣味も妥協しない、生涯現役の方に妥協しない提案を ロハス 100(ハンドレッド)を5月31日より発売

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000038963.html