メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

眼鏡市場×京都精華大学コラボメガネ 産学連携プロジェクトから誕生

株式会社メガネトップ(本社:静岡市葵区、代表取締役社長:冨澤昌宏)が展開する眼鏡市場は、京都精華大学プロダクトコミュニケーションコース、株式会社ボストンクラブ、sowell design officeとの産学連携プロジェクト「あいうぇあ デザイン あいうえお」において、学生がデザインしたコラボメガネを2019年2月25日(月)より、関西エリアの138店舗で販売致します。

【記事提供:PR TIMES】

【 「あいうぇあ デザイン あいうえお」とは? 】
京都精華大学で2015年4月より開講した、日本の大学では初となるアイウェアデザインを学ぶ授業。眼鏡市場、株式会社ボストンクラブ、 sowell design officeが協力し、京都精華大学でプロダクトデザインを学ぶ学生に、メガネの可能性やデザインの面白さを感じてもらい、未来のアイウェアデザイナー育成を目指した産学連携プロジェクトです。
今回で3回目を迎える本プロジェクトでは、2017年/2018年の受講生の中から、アイデアと実用性を兼ね備えた3名のデザインを選出しています。



■商品ラインナップ  ※商品の詳細はホームページを御確認ください
SEIKA-301  Lapin(デザイナー:伊藤 千華 / CHIKA  ITO)
「うさぎ×Eye wear」 / かわいいが好きな女性に向けたメガネ

 

SEIKA-302  Craftsman e were(デザイナー:山目 篤史 / ATSUSHI  YAMAME)
「こだわり派へ向けた1本」 / ファッションに特化したワーカー向けのメガネ

 

SEIKA-303  ablanda(デザイナー:本山 智美 / TOMOMI  MOTOYAMA)
「女の子をワクワクさせるメガネ」 / 化粧品のように気分を上げ女の子をカワイイへ導くメガネ

 

■商品概要
商品名     : 眼鏡市場×京都精華大学コラボメガネ
発売日     : 2019年2月25日(月)
販売価格    : 1.74超薄型非球面レンズ付メガネ一式 12,960円(税込)
                ※専用ケース、オリジナルメガネ拭き付き
種類      : 3型×4色、計12バリエーション
販売店     : 関西エリア138店舗
ホームページ: https://www.meganeichiba.jp/brand/kyoto_seika_university

■参画大学及び企業について
京都精華大学
1968年「人間尊重」「自由自治」の精神に貫かれたまったく新しい大学を創造するため、京都・岩倉の地に短期大学として開学しました。現在は、芸術学部、デザイン学部、マンガ学部、ポピュラーカルチャー学部、人文学部の5学部で約3,000人の学生が、自由で自然豊かな環境のなか、世界に向けて発信するカルチャーとアートを学んでいます。
【HP】http://www.kyoto-seika.ac.jp

プロダクトコミュニケーションコースは、インダストリアルデザインを通じて、人と製品のより良い関係性を考えながら未来へと繋げる次世代を担う未来志向の工業デザイナーを育成しています。家電製品をはじめとするBtoCデザイン、産業や社会基盤を支える機器などのBtoBデザイン、移動体デザイン、インタラクションデザインなどの専門科目に加え、2015年より日本初となるアイウェアデザイン教育を始動し、注目を集めています。又、文具、ペット用品、足袋、家電、最先端デバイスなど様々な企業とのコラボ科目など、企業との関わりを活発に行なう事で、よりリアルにインダストリアルデザインの魅力と可能性を習得できる学びを大切にしています。

sowell design office(ソウウェルデザインオフィス)
日本の眼鏡産地である福井県鯖江市にて2017年設立。アイウェアデザインを中心にアイウェアに関係する商品企画、アイウェアタイプのウェアラブルデバイスデザインやその他プロダクトの企画デザイン等を行っています。オリジナルアイウェアブランド”TAYLOR WITH RESPECT®(http://www.tayloreyewear.com)"を国内外で販売。
【HP】http://www.sowell.co.jp

株式会社ボストンクラブ
1984年福井県鯖江市にて創業。創業当時から大手アパレルメーカー、眼鏡商社のODMを中心に行い、その経験と、世界的眼鏡産地である鯖江市の生産技術を活かした複数のオリジナルブランドを展開し現在に至る。2019年に創業35周年を迎えた。かけ心地はもちろんのこと、ファッションとしての追及や新しい技術革新など、メガネの深い研究を重ね、日本の良さを体感できる商品開発を行い、最良品質のものを提供している。

 

 

外部リンク

眼鏡市場×京都精華大学コラボメガネ 産学連携プロジェクトから誕生

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000000509.html