メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

「安全で快適なスノースポーツを」 SWANSスノーゴーグル&ヘルメットの常設無料体験コーナーを開設

産業安全用保護具・スポーツ用各種アイウエア・眼鏡・光学機器等の製造販売する山本光学株式会社(本社:大阪府東大阪市長堂3-25-8 代表取締役社長:山本直之)は、SWANSスノーゴーグル&ヘルメットの常設無料体験コーナーを開設します。

【記事提供:PR TIMES】

日本の雪山は、良質な天然雪とその自然環境が世界的にも注目されており、国内のみならず海外からの人気も年々高まっています。海外からも多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れる観光資源への期待がある一方、スキー場の多くは、降雪や悪天候による視界不良、またスピードの出し過ぎやコース外滑走などの危険があり、自分自身の事故防止と対人の安全の双方に対して注意喚起と安全義務が求められています。

 その対策として有効なのが、ゴーグルとヘルメットの着用です。スキー場の死亡事故件数は減少傾向にあるものの、発生率は以前と変わらず、事故死は2001年からの15年間で200名を超えています(※)。その原因の約4割が衝突ですが、日本は、欧米の約8割のヘルメット着用率に対し、2割程度にとどまっており、スキーヤーの安全対策はまだまだ不十分です。

 そこで山本光学では、スノースポーツにおけるゴーグル&ヘルメットの「必要性」と「快適性」を体感してもらうため、北海道、長野、岐阜、新潟の全国4カ所のゲレンデで12月からシーズン終了まで、無料で試着滑走できる「常設体験コーナー」を開設します。高いくもり止め効果を発揮する「プレミアムアンチフォグ」や悪天候での視認性を高める「ULTRAレンズ」を装備したSWANSスノーゴーグル、アジア人特有の頭部形状にあわせたSWANSスノーヘルメットを装着し実際に滑ってみることで、「見える視界」と「安心」を体験することができます。

 山本光学は、今後もゴーグルとヘルメットを通じて様々なコンディションでの視界の確保と頭部の保護の重要性を周知し、より安全で安心なスノースポーツシーンをサポートして参ります。

※…参考:全国スキー安全対策協議会「2017/2018シーズン スキー場傷害報告書」(平成30年9月発行)
     http://www.nikokyo.or.jp/safety-snow/pdf/2017-2018.pdf

 

■SWANSスノーゴーグル&ヘルメットの常設無料体験コーナー 実施会場
【共通事項】
・貸出時間:各スクールまたはスキー場の営業時間に準じる
・貸出料金:無料(※貸出は当日限り)


<北海道エリア>キロロリゾート
◇会場:スキー&スノーボードアカデミー内
◇期間:2018年12月15日~スクール営業終了まで

<長野エリア>HAKUBA47 ウィンタースポーツパーク
◇会場:スクールセンター内
◇期間:2018年12月22日~スクール営業終了まで

<岐阜エリア>高鷲スノーパーク
◇会場:SIAスキースクール内
◇期間:2018年12月23日~スクール営業終了まで

<新潟エリア>関温泉スキー場
◇会場:第一リフト乗り場休憩スペース内
◇期間:2019年1月~開設予定

※常設コーナー及び試着イベント情報は下記サイトで配信予定です
■SWANS公式サイト:https://www.swans.co.jp/news/
■SWANS公式Facebook:https://www.facebook.com/SWANS.SPORTS.JAPAN/

【SWANS常設体験コーナーに関するお問い合わせ】
山本光学㈱スポーツ第3事業部 TEL:06-6783-1103
※各スキー場にはお問い合わせができませんのでご注意ください。

【製品概要】

<ゴーグル>RIDGELINE(リッジライン)
希望小売価格:¥25,000~¥28,000(税別)
仕様詳細:A-BLOWシステム
     眼鏡併用可能
     プレミアムアンチフォグ

 

 

<ヘルメット>HSF-230
希望小売価格:¥20,000(税別)
仕様詳細:ハイブリットシェル・開閉式ベンチレーション
     FIDLOCKマグネットバックル
     着脱式イヤーパット
     サイズ調整アジャスターダイヤル

【製品特徴】
■史上最高の性能。2倍くもりに強い「プレミアムアンチフォグ」
湿度の高い日本のゲレンデで、レンズ表面がスポンジのように湿気を吸収することにより、高いくもり止め効果をキープします。

 

■降雪・降雨時などの悪天候に強い「ULTRAレンズ」
日本の山の天候は変わりやすく、視界不良に陥りやすいのが特徴です。ULTRAレンズは近畿大学との共同研究によって開発された、低光量下で凹凸をくっきり見せることに成功した高視認性レンズです。

 

■環境に合わせて明るさが変化する「フォトクロミックULTRAレンズ」
「悪天候に強い」をコンセプトに開発されたULTRAレンズに、フォトクロミック(調光)機能をプラス。ULTRAレンズの機能に加えて自動的にレンズの色調が変化することで、あらゆる天候や日照条件によっても常に快適な視界を実現します。

 

■快適な視界をキープする呼吸するゴーグル「A-BLOWシステム」
ゴーグルに装備されたパーツを作動させることで、フレームからレンズが前面にポップアップ。ゴーグル内の湿気を排気し新鮮な外気を取り入れることで、くもりをさらに抑制します。

 

■抜群のベンチレーション機能を備えた「ハイブリッドヘルメット」
日本人やアジア人特有の幅広な頭部形状にあわせてしっかりとフィット。熱がこもりやすい頭頂部には可動式のベンチレーションシステムを搭載。

 

 

【会社概要】

名称   山本光学株式会社(ヤマモトコウガクカブシキガイシャ)
英語表記 YAMAMOTO KOGAKU CO.,LTD
所在地  本社 〒577-0056大阪府東大阪市長堂3丁目25-8
      TEL. 06-6783-0232(代表) FAX.06-6781-7320
     東京支店 〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8階
      TEL. 03-3868-5501(代表) FAX.03-3868-5502
代表者  代表取締役社長 山本 直之
創業   明治44年(1911年)
事業内容 産業安全用保護具・スポーツ用各種アイウエア・眼鏡・光学機器等の製造販売
工場   大阪、兵庫(淡路島)、徳島

■山本光学公式サイト:https://www.yamamoto-kogaku.co.jp/
■SWANS公式サイト:https://www.swans.co.jp/
■SWANSオンラインショップ:https://netshop.swans.co.jp/
■YAMAMOTO公式サイト:https://www.yamamotokogaku.co.jp/safety/
■YAMAMOTOオンラインショップ:https://yamamoto-safety-online.com/

 

 

外部リンク

「安全で快適なスノースポーツを」 SWANSスノーゴーグル&ヘルメットの常設無料体験コーナーを開設

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000030460.html