メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

動体視力の向上に働きかける「スポーツビジョンプログラム」の提供開始

アスリートの競技力向上に不可欠な要素である動体視力の向上に向け、「スポーツビジョンプログラム」の研究・開発、販売、普及・啓蒙に取り組む

    • close
スポーツイベント等の制作を行う株式会社セレスポ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:稲葉利彦)は、一般社団法人日本スポーツビジョン協会(所在地:東京都中央区、代表理事:真下一策)、株式会社東京メガネ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:白山聡一)と共同で、動体視力の向上に働きかける「スポーツビジョンプログラム」を提供開始いたします。
セレスポ、日本スポーツビジョン協会、東京メガネは、2017年11月よりスポーツビジョンプログラムの提供方法について協議を重ねておりました。このたび、セレスポの持つネットワークを通じて本プログラムをを普及できるようになったことで、日本全国へと利用者の拡大が可能となりました。

今後はスポーツ競技団体、クラブチームを中心に本プログラムの提供を進めます。また、本プログラムの測定や視る力の改善指導を行える「スポーツビジョントレーナー」を育成していきます。
 
セレスポは、かねてよりスポーツ競技団体とのパートナーシップを進めており、大会運営やスポーツ教室の開催等、競技普及の側面からスポーツ振興に貢献してまいりました。今回、「スポーツビジョンプログラム」の提供をはじめることにより、競技力向上に関する貢献についても進めてまいります。

 ■スポーツビジョンとは
「スポーツビジョン」とはスポーツに必要な「視る力」です。1970年代にアメリカで始まった「スポーツと視覚および視覚器に関する研究」の総称として用いられる言葉であり、日本では1980年代に研究が始まりました。日本スポーツビジョン協会はこれまでに3500名のトップアスリートの測定実績があります。
オリンピック代表チーム、プロ野球チーム、モータースポーツでもF1、ラリーの選手など、幅広い競技種目でスポーツビジョン測定や測定結果に基づくトレーニングを実施しております。

■組織概要
1)セレスポ
商号:株式会社セレスポ(証券番号9625)
本社所在地:170-0004 東京都豊島区北大塚1-21-5
設立年月日:1977年7月21日
資本金:13億7,067万円
代表者:代表取締役社長 稲葉利彦
事業内容:イベント企画、制作、会場設営、運営及び進行ほか
従業員数:378名(平成30年3月31日現在)
Webサイト:http://www.cerespo.co.jp/

2)日本スポーツビジョン協会
法人名:  一般社団法人 日本スポーツビジョン協会
本部所在地:東京都中央区日本橋人形町1-15-6
設立年月日: 2017年6月
代表理事:真下 一策
事業内容:1.スポーツビジョンの研究活動及び普及活動に関する事業
2.研究会・講習会の開催等に関する事業
3.Vトレーニング機材の開発及び活用による地域貢献・健康促進に関する事業
4.前各号に付帯する一切の業務
5.その他、法人の目的を達成するために必要な事業
Webサイト:http://www.sports-vision.jp/
 
3)東京メガネ
商号:株式会社東京メガネ
本社所在地:154-8503 東京都世田谷区若林1-20-11
創業:1883年8月
資本金:9,948万円
代表者:代表取締役社長 白山 聡一
営業品目:眼鏡類、補聴器、コンタクトレンズ、光学器類、ビジョントレーニング機器類
Webサイト:http://www.tokyomegane.co.jp/

外部リンク

動体視力の向上に働きかける「スポーツビジョンプログラム」の提供開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000030806.html