メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

≪産地めがね関連の出展企業 80社超 / 約20年ぶりの産地めがね展≫サバエ メガネ メッセ20165月27日〜29日 鯖江市嚮陽会館で開催!

MADE IN JAPAN  職人技&新技術 産地の総力が結集。
MADE IN JAPAN  職人技&新技術 産地の総力が結集。

一般社団法人福井県眼鏡協会(会長:黒田 一郎)は、「サバエ メガネ メッセ 2016」を5月27日(金)、28日(土)、29日(日)の3日間、福井県鯖江市の嚮陽(きょうよう)会館をメイン会場として開催いたします。昨年、福井産めがね生誕110周年を迎えた中、日本製眼鏡枠製造の9割以上のシェアを誇る福井県のめがね関連企業が集結し、ものづくり産地としての高度な技術やデザインを活かした最新めがねの展示、製造工程や他業種への応用事例・最新技術の展示、その他工場見学ツアーやめがねに関するステージ企画・屋台などを実施することで、「福井・鯖江」の眼鏡産地としてのブランドイメージ発信を図ります。

【開催概要】
<日時>
5月27日(金)10:00~17:00
28日(土)10:00~17:00
29日(日)10:00~16:00
<会場>
鯖江市嚮陽会館(福井県鯖江市桜町2-7-1)
サバエ・シティーホテル(福井県鯖江市桜町3-3-3)
めがね会館(福井県鯖江市新横江2-3-4)
※入場無料・雨天決行
<来場>
20,000人(想定)

 

【イベント内容】
一般の方も小売店の方も参加できる、めがねの一大イベント!産地の展示会としては1997年以来の開催。
地方発・世界基準のものづくりを感じ、めがねを楽しむ3日間。

<メッセ本会場(嚮陽会館)>
●福井・鯖江ブランドめがねの最新作展示
産地の30社以上が最新のオリジナルブランドを展示

●めがねができるまでの工程、職人技と新技術の展示・解説
通常メタル枠で300以上、セル枠で200以上もあるめがねづくりの工程に添って、今回はめがねづくりの工程に携わる産地80社超の協力によりメタル枠を14ブロック、セル枠を9ブロックに分けて工程を実際の各部品とともに展示し、職人が解説

●めがねづくりの実演
ハンドメイドのめがねづくりや竹素材のめがねづくり、めがね修理、チタン加工や金属表面処理などの実演、また、最新システムを利用した3Dバーチャル試着システムの実演など

●話題のウェアラブル(スマートグラス)や医療機器など、めがねのこれからを展示
スマートグラス、チタン加工技術を応用した医療器具、めがね素材を使ったアクセサリーブランドなど、産地の未来に向けた新たな取組

●「ウェアラブル新時代セミナー(HMDミーティング in 鯖江)」5月28日(土)
塚本 昌彦 氏(神戸大学大学院工学研究科 教授 場所:嚮陽会館 大会議室  ※事前申込制 80名程度

<メッセ特別企画>
●有名4社のめがね製造現場を見学できる贅沢ツアー「めがねファクトリーツーリズム」(共催/鯖江商工会議所)※事前申込制 60名程度

●ミス・めがねキャンパス(ステージ企画・嚮陽会館駐車場)
 日本全国より総勢22名のミスキャンパスが集結し、イチオシのめがねをかけて、会場を巻き込んだめがねクイズグランプリに挑む。

●メガネベストコンテスト・MEGANE DESIGN AWARDの表彰(ステージ企画・嚮陽会館駐車場)
 日本製新作めがねのコンテストと学生によるめがねデザインのコンテストの入賞作品の発表・表彰

<別会場(サバエ・シティーホテル)> 5月27日(金)
●特別講演とパネルディスカッション ※事前申込制 先着100名
・基調講演「エルメスと日本のものづくり」
 齋藤 峰明 氏(元エルメス・インターナショナル副社長、シーナリーインターナショナル代表)
・記念講演「地方発・世界ブランドの確立 ~世界に羽ばたくMADE IN JAPAN 佐藤繊維~」
 佐藤 正樹 氏(佐藤繊維株式会社 代表取締役社長)
・パネルディスカッション「全国・世界へ通用するブランドを地方から生み出すためには」
 齋藤 峰明 氏(元エルメス本社 副社長)、佐藤 正樹 氏(佐藤繊維 社長) 
 北川 一成 氏(GRAPH 代表取締役社長)、黒田 一郎(福井県眼鏡協会 会長)

<別会場(めがね会館)>5月、リニューアルオープン!
●めがねショップ/福井・鯖江ブランドめがねの展示販売、お手持ちのめがね調整・修理
●めがね博物館/110年のめがねづくりの歴史展示、語り部によるめがねの話
●体験工房/めがねづくりを、手軽に楽しめる「めがね型ストラップづくり」(予約優先)

≪メガネメッセ内・同時開催≫
■昨年1万人以上のめがね好きが集まった「めがねフェス」もメッセ会場内で同時開催!
当協会では、例年10月1日「めがねの日」に合わせて「めがね祭り」を行ってきました。2014年度から「まず、地元の若い方、そして県外からもお客様が参加してくださる場所に」という思いから「めがねフェス」と装いを一新。2014年、2015年とご好評をいただきました。そのイベントを本年はメッセと同日開催いたします。めがねライブステージ、限定めがねグルメ、めがねグッズ販売&めがねワークショップ、メガネリンピック、めがねナイト、他。(入場無料)
【めがねフェス】 サイト http://meganefes.com  https://www.facebook.com/meganefes
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※当日は下記停留所から嚮陽会館までの無料シャトルバスを運行いたします。
(停留所)
・道の駅西山公園 (嚮陽会館隣)
・鯖江警察署 跡地
・JR鯖江駅
・めがね会館
・鯖江市役所(←鯖江市役所は、土日のみの運行となります)

≪イベント内容の詳細は≫
「サバエ メガネ メッセ」WEBサイト
https://www.megane.gr.jp/megane-messe/
(本件に関するお問合せ先)
(一社)福井県眼鏡協会 担当:島村・山岸
TEL 0778-52-9111(受付:平日9:00~17:00) メール:press@megane.gr.jp
(広告・記事広告等、営業でのお問合せはご遠慮ください)

外部リンク

一般社団法人福井県眼鏡協会のプレスリリース(2016年4月22日)

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000018931.html

PR TIMES