メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

【ULTIMO REBONALLY】が株式会社春日とコラボレートした新商品『最高級万能本革キョンセーム』を9月上旬より発売開始!

最高級万能本革キョンセーム
株式会社ヒロコーポレーションのオリジナルブラン【Rebonally】の進化ブランド【ULTIMO REBONALLY】が、経済産業省指定の「ジャパンブランド」にも認定された株式会社春日とコラボレートした新商品:『最高級万能本革キョンセーム』を、全国のRebonally商品取扱店舗にて、2015年9月上旬より発売開始します。

株式会社ヒロコーポレーション(本社:奈良県香芝市、代表取締役:向山孝弘、以下「ヒロコーポレーション」)のオリジナルブランド【Rebonally】<リボナリー>の進化ブランド【ULTIMO REBONALLY】<ウルティモ リボナリー>が、経済産業省指定の「ジャパンブランド」にも認定された株式会社春日(※1)と提携し、イタリアのハイブランド「オロビアンコ」CEOのジャコモ・バレンティーニ氏に認められ「ジャコモテーブル」(※2)でも紹介された株式会社春日の商品「キョンセーム」とコラボレートした新商品:『最高級万能本革キョンセーム』を、全国のRebonally商品取扱店舗にて、2015年9月上旬より発売開始致します!

※1:株式会社春日は古来より伝わる伝統や歴史に裏付けされた本物の素材にこだわり、原皮輸入、ナメシ・縫製まで行う鹿皮・セームのプロです。
※2:オロビアンコCEOジャコモ・バレンティーニ氏が世界中で自分が知り、彼自身が世界中の人にもっと知ってほしいと思う本物として認めた商品を、オロビアンコショップ内の小さなテーブル「ジャコモテーブル」上に置き、紹介・販売・PRするものです。

《【ULTIMO REBONALLY】『最高級万能本革キョンセーム』とは》
緻密な繊維細胞を持つ小型の鹿「キョン」から作られた、抗菌・抗ウィルス能力も兼ね備えた最高品質の万能クリーニングクロスです。携帯電話などの液晶画面をはじめ、メガネや高級楽器(※3)、車のボディ(※4)のお手入れにも使用でき、洗顔・クレンジングにも使用できる万能性を持っています。

※3:ストラディバリウス・ガルネリを代表とする、最高峰のオールドヴァイオリン・チェロのオーナー、演奏者様に絶賛されています。今はオールドの手入れにはキョンセームのみとも言われています。
※4:F1のフェラーリチームがマシンのボディのメンテナンスに使用するなど、車業界でも最高の支持を得ています。

最高級万能本革キョンセーム

《赤土のキョン(キョンセーム使用原皮)》
世界でも数カ国の広い地域に生息するキョンですが、その中でも中国江西省を中心とする塩分濃度の高い赤土土壌に生息するキョンは、他の物と比べ独特の細かい繊維細胞を持ちます。その繊維細胞(鹿コラーゲン繊維)の細さは、人間の髪の毛の約1/15万という驚異的な細さで、人工の繊維とは比べ物にならない滑らかでしっとりした手触りが特徴です。その緻密な繊維は汚れだけを絡め取り、拭くものを傷つけません。中国では周の時代(3000年前)から兵を動かす時に必要な水を作る(水を漉す)能力があることから「赤土のキョン」と呼ばれ宝物とされてきました。日本でもその皮は古くから慶事の贈り物などに最高級のものとして用いられ続けています。キョンセーム原材料は、この「赤土のキョン」のみを使用しています。
また、このキョン原皮はキョンそのものの保護と環境保護の為個体調整された物で、年間45万頭程度(年により多少変動します)と定められた物だけを使用しています。

《キョンセームの多彩な能力》

▼塩素吸着能力
塩素を強力に吸着し変色・サビ・経年劣化を抑え、人間の肌色素の黒ずみを抑え、肌色を回復させます。また、塩素に弱い真珠や軟化宝石のお手入れにも最適です。
▼加脂・除脂能力
お手入する物全てに最適な加脂・除脂を行います。
▼抗菌・抗ウィルス能力
アクネ菌(ニキビ)、白癬菌(水虫)、HINI(新型インフルエンザ)、ファージ(現入手可能最小ウィルス)等を殺菌・抗菌・防御する能力を持ちます。
▼臭気ガス除去能力
汗、加齢臭、足の臭い等を構成する臭気ガスを強力に分解します。
▼静電気除去能力
静電気を除去し、お手入れの難しいTV・PC画面などを簡単に綺麗にします。またAV機器・電化製品の性能向上にも大きく役立ちます。

《【ULTIMO REBONALLY】『最高級万能本革キョンセーム』製品詳細》

商品名:最高級万能本革キョンセーム 
原料(原皮):赤土のキョン(100%) 
製造国:日本 サイズ:H100×W150mm(本体) 
販売元:株式会社ヒロコーポレーション 
監修・製造元:株式会社春日 
販売価格:900円(税別)


《「究極の本物志向」【ULTIMO REBONALLY】》
ULTIMOとは、イタリア語で「究極に行き着いた」という意味の言葉です。ULTIMO REBONALLY は『究極の本物志向』をコンセプトに、「選び抜かれた希少な素材」「選び抜かれた職人の技」を活かした 『本物を極めたプレミアムな逸品』を発信していきます。 Rebonallyがおくる最高品質を極めた製品群です。
 
《【Rebonally】のブランドコンセプト》
「Rebonally」とは「Reborn(復活)」と「Eternally(永遠・不滅)」2つの意味を併せ持った名前です。「Rebonally」と命名したブランドには、日本の製造業(モノづくり)の復活と、日本の職人の技術を継承し100年先まで残したいという2つの願いが込められています。日本には世界に誇れる素晴らしい技術があります。海外製の安価な製品が多く出回る中でも「日本製」は日本国内だけではなく世界から信頼されています。我々は、古来より受け継がれてきた日本の職人たちの「技術」や「魂」それら、日本のモノづくり文化を支えてきた確かな技術を活かし、現代のトレンドをMIXさせた今までに無い「本物志向」のオンリーワンの商品を開発・販売しております。大量生産大量消費の現代で、価格競争のみに巻き込まれない付加価値の高い商品を、日本国内はもとより世界中の本物志向の人々へと発信していきます。
確かな技術を持った職人が手掛けるからこそ、その商品に「本物の価値」が生まれると私たちヒロコーポレーションは考えます。

◆会社概要◆
 ■会社名:株式会社ヒロコーポレーション 
 ■設立:平成2年12月
 ■資本金:3000万円 
 ■社員:105人(1015年8月) 
 ■本社:〒639-0225 奈良県香芝市瓦口2315 香芝木材壱番館ビル3階   
 ■電話:06-6213-6177  
 ■支店:〒542-0086 大阪市中央区心斎橋2-4-2 難波日興ビル6階 
 (Rebonallyブランディング事業部)   
 ■電話:06-6213-6177
 ■ブランドWEBサイト:http://www.rebonally.jp
 ■コーポレートWEBサイト:http://www.kk-hiro.com

-------------------------------------------------------------------
【お問い合わせ先】
株式会社ヒロコーポレーション 広報・PR担当:関
Mail:pr@kk-hiro.com Tel:06-6213-6177 Fax:06-6213-6178 -------------------------------------------------------------------

外部リンク

株式会社ヒロコーポレーションのプレスリリース(2015年9月1日)

http://www.dreamnews.jp/press/0000118523/

プレスリリース配信代行サービス『ドリームニュース』