メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

「第19 回SC 接客ロールプレイングコンテスト全国大会」で Zoff の山形歩民が大賞を受賞!!

「第19 回SC 接客ロールプレイングコンテスト全国大会」で Zoff の山形歩民が大賞を受賞
「第19 回SC 接客ロールプレイングコンテスト全国大会」で Zoff の山形歩民が大賞を受賞

一般社団法人日本ショッピングセンター協会主催「第19 回SC 接客ロールプレイングコンテスト全国大会」が2014年1月24日(金)にパシフィコ横浜で開催されました。
大賞に「Zof f 盛岡フェザン店」スタッフの山形歩民(あゆみ)が選ばれました。

このページをはてなブックマークに追加


メガネブランド「Zof f 」(ゾフ)を運営する株式会社ゾフ(本社:東京都港区)では、「ブランド=人による差別化」とし、ホスピタリティの追求を掲げ、2011 年よりZof f 接客ロールプレイング大会を開催しております。
昨年末には第3回を迎え、テーマは「顔に合わせる」から「生活に合わせる」へ。山形は見事初優勝を果たしました。
そこで力をつけた山形は同週に行われた「第19回SC 接客ロールプレイングコンテスト東北大会」を制し、この度の全国大会に東北地区代表として出場を決めました。

「第19 回SC 接客ロールプレイングコンテスト全国大会」の審査は「もう一度この人に接客してほしい」と思われるようなお客様にとって満足・感動を与える接客であったか、お客様の目線を重視し行われました。
山形は競技時間の8 分間で目の前のお客様に寄り添い、女性らしい視点で商品の魅力を伝える素晴らしい接客を披露しました。審査委員長より「会場全体が山形さんの接客に引き込まれた」との賞賛のお言葉をいただきました。
参加SC 数460 施設、選抜された予選通過者990 名の頂点となった山形は普段の接客でも「見やすい・似合うメガネの提案だけでなく、それ以上の感動に出会うお手伝いをさせていただくこと。」を心がけています。


今後もゾフでは会社一丸となり、現場主義を掲げ、お客様が求める商品づくり、お客様にとっての感動満足を追求し、他社には真似できないホスピタリティマインドを向上させていきます。
メガネの新しい価値を創りだし、世界中から愛されるメガネブランドを目指していきます。


【SC 接客ロールプレイングコンテストとは】
日本ショッピングセンター協会では、1995 年度から「SC 接客ロールプレイングコンテスト」を開催しています。
毎年9 月から11月にかけ、全国7 支部(北海道、東北、関東甲信越、中部、近畿、中国・四国、九州・沖縄)において支部大会を開催しています。
ファッション物販部門、食品・飲食・サービス部門の2 部門に分かれ競技を行い、最も優秀だった競技者が支部代表として選
抜され、毎年1 月下旬に行われる「SC 接客ロールプレイングコンテスト全国大会」へ出場できます。
全国大会の選抜された支部代表者の中から、栄えある「大賞」、“SC 接客日本一”を選出し、経済産業大臣賞が贈られます。
(http://www.jcsc.or.jp/event/rollplay/zenkoku19.html)

[外部リンク]

株式会社インターメスティックのプレスリリース(2014年1月29日)

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000002864.html

PR TIMES