メガネ・サングラス・コンタクトレンズ総合情報サイト|milumo Biz|眼鏡・コンタクトレンズ他、ビジョンケア情報が満載!

[エレコム]度入りメガネの利用者も、気軽にブルーライト対策!

「クリップオン」式の“PC GLASSES”
「クリップオン」式の“PC GLASSES”

自分のメガネに簡単装着できる
「クリップオン」式の“PC GLASSES”を発売

エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、LED液晶ディスプレイから発生する「ブルーライト」をカットするブルーライト対策メガネ“PC GLASSESシリーズ”に、自分のメガネに簡単装着できるクリップオン式を新たにラインアップし、8月下旬より新発売いたします。

 

このページをはてなブックマークに追加


【以下エレコム社ニュースリリースより】

日常生活でパソコンやタブレット、スマートフォンなど、液晶ディスプレイを見続けることで発生する目の疲れや乾きの原因として、LED液晶ディスプレイが発する光に含まれる青い部分「ブルーライト」が注目を浴びています。
ブルーライトは目の角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達してしまうため、網膜の機能低下を引き起こす場合があると言われています。また、ブルーライトに長時間さらされると眼精疲労やドライアイを引き起こしたり、体内時計がずれてしまったりする恐れがあります。その対策アイテムとして、エレコムでは「ブルーライト」をカットして、目を大切にするブルーライト対策メガネ“PC GLASSESシリーズ”をラインアップしております。

新登場の“PC GLASSES(眼鏡装着タイプ)”は、メガネに装着できる「クリップオン」式ブルーライト対策メガネです。使い慣れたご自分のメガネに挟むだけで、手軽にブルーライト対策ができるうえ、重さが気にならない超軽量モデルで、ズレにくく快適にご使用いただけます。ブリッジ部分にあるボタンを押しながら、ワイヤー部分を開いてお手持ちのメガネにクリップを挟むだけという、簡単な操作で装着できます。画面を見ないときは、簡単に取り外すことができます。保管用にスリムで邪魔にならない専用のハードケースが付属し、カバンなどに気軽に収納しておくことができます。ハードケースには、クリーニングクロスも付属しています。

用途に合わせて選べるように、カット率の異なる2種類のモデルをご用意しています。いずれも国内産メガネの9割を生産する福井県鯖江市で企画・デザインされた安心の製品です。
“OG-CBLP01BRシリーズ”は、ブルーライトカット率「約50%」の「ブラウンレンズモデル」です。プログラマーなどカット率を重視される方にお勧めです。
“OG-CBLP01GYシリーズ”は、ブルーライトカット率「約47%」、装着しても色彩の変調が少ない「グレーレンズモデル」で、グラフィックデザイナーやイラストレーターなど、グラフィックを扱う仕事をする方にお勧めです。
また、さまざまなサイズのメガネに対応できるように、両モデルとも3つのサイズをご用意しています。

[共通の特長]
ご自分のメガネに挟むだけで、疲れやチラツキ、眼精疲労の原因となるブルーライトをカットし、手軽にブルーライト対策ができるクリップオン式
超軽量で重さが気にならないうえ、ズレにくく快適に使用可能
ブルーライトカット率が異なる「ブラウンレンズモデル」と「グレーレンズモデル」から選択可能
「ブラウンレンズモデル」と「グレーレンズモデル」とも3サイズ(S/M/L)をご用意
通勤時などにカバンに入れていても邪魔にならない、スリムで壊れにくいハードタイプの収納ケースが付属
国内産メガネの9割を生産する福井県鯖江市で企画・デザイン
ブルーライトは、自然光にも含まれる色ですが、目や体に有害な紫外線と波長が非常に近く、高いエネルギーを有する光線です。そのためブルーライトは、目の角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達してしまい、網膜の機能低下を引き起こすことがあると言われています。
[共通仕様]
ブルーライトカット率:ブラウンレンズモデル/約50%、グレーレンズモデル/約47%
可視光線透過率:ブラウンレンズモデル/82%、グレーレンズモデル/85%
紫外線透過率:1.0%以下 ■レンズ/レンズ枠の素材:プラスチック ■付属品:収納ケース、クリーニングクロス
ブルーライトとは?
※グラフ等は、ブラウンレンズモデルの説明です。グレーレンズモデルのブルーライトカット率は約47%です。

外部リンク